ごあいさつ

私が、このホームページを立ち上げた理由
何故、私は、このHPを立ち上げたのか・・・
その理由をお話しします。
聞いていただけますか?





酸素カプセルアドバイザー 坂本陽一郎



こんにちは

酸素カプセルアドバイザーの坂本陽一郎です。
このHpを訪れていただきありがとうございます。

私は、酸素カプセルを広く世に普及し、人々の健康、美容、アンチエージング、
そして、今の日本の課題でもある生活習慣病予防、介護予防の
お役にたたせていただくことをミッションに日々活動しています。


平成16年、私は、一時、死を覚悟し遺書を書いたほどの大病をしました。

幸い一命は取り留めましたが、1週間に2度の大手術をし、
70日間の入院生活を経て退院した時は、

主治医から、「元に戻るまで2年はかかります。」と
言われたほど、私の身体はボロボロでした。

そんなある日、偶然、酸素カプセルに巡り合い、
急速に健康を取り戻すことができたのです。

それが縁になり、私は、この業界に入りました。


最高の酸素カプセルを自分の手で開発したい!

以来、今日までの7年間、私自身、
さまざまな酸素カプセルを体験してきました。

同時に、プロ野球選手や男女プロゴルファーをはじめ
多くの方々をカプセルにお入れしてきました。
(ヤクルトスワローズは、私の薦めで、1軍神宮球場、
2軍戸田寮に酸素カプセルを導入しています。)

それらの体験を通じて、いつしか私の胸の中には、

多くの人が継続的に利用してくれる、効果が高く、
他に匹敵するもののないほど快適なカプセル内環境を持つ


酸素カプセルを自分の手で作りたいという気持ちが湧きあがってきました。

その目的のために、私は、東京大学の共同研究員として、
日本建築協会、空気調和・衛生工学会、米国空調学会から数々の賞を
受けられている 「室内快適環境」研究の第一人者加藤信介教授のご指導のもと、

《高気圧酸素カプセル内の快適環境設計》

という研究を行いました。

また、私は、約20年にわたり酸素カプセルの研究をされ、多くの臨床例と
実績を上げられている、世界的に見ても珍しい酸素カプセル研究者であられる
某大学のA教授に様々なアドバイスを受けています。
(A教授は、あるメーカーと酸素カプセルを共同開発しておられます。
よって、公の立場から書かれたこのサイトでの名前の公表は遠慮させて欲しい
とのご希望から、このHPではイニシャルとさせていただきます。)



このホームページであなたにお伝えしたいこと

このホームページでは、私が酸素カプセル界に入ってからの7年間の経験と学び、
そして両教授から教わった多くのことから得た知識や情報をあなたにお伝えし、
あなたの酸素カプセル選びのお役に立たせていただきたいと考えています。

今、各酸素カプセルのHPには、たくさんの情報が溢れています。

その中には、素人である消費者に誤解を与えるような表現、
戸惑わせるようないいまわし、また、うそとは言い切れないが
真実とは言えない理論も見受けられます。

それらは、あなたに誤った知識を与え、正しい判断を妨げます。

このホームページは、私の仕事上の師匠である方から学んだビジネスの鉄則、

「より高い視点に立ち、顧客に何が正しいか、何が必要かを教えると同時に、
顧客の保護者となり、彼らをリスクから守る」


という見地から書かせていただきました。


    
リピーターがつかない酸素カプセルの問題点、はっきりお伝えします!

酸素カプセルは決して安いものではありません。
いえ、どちらかというと高額商品です。

私は、酸素カプセルアドバイザーとして、

充分な効果の得られない酸素カプセル、
お客様の満足を得られない酸素カプセルを購入してしまい、
結果、お客様の信用もお金(購入代金、得られるべき売上)も失ってしまう


というリスクからあなたを守りたいと考えています。

なので、私の目から見た既存の酸素カプセルの問題点や、
あなたに気をつけて欲しいと思う点ははっきりとお伝えしてゆくつもりです。

また、業界の内情についても触れました。

私の思うところ、考えるところを伝えることによって、私は、業界の反発を招き、
多くのクレームを受けることになるかも知れません。

また、いくら事実とは言え、あからさまに業界の内情を公開する私に不快感を覚え、
私のことを嫌いになる人もいるかも知れません。

(正直言って、私自身、酸素カプセル業界の内情、詭弁の営業トークなどを
書いている時は、気が重くなり、本当に公表するかどうか真剣に迷いました。)

しかし、私は、酸素カプセルアドバイザーとして、

どうしてもあなたに真実の酸素カプセルを知って欲しい、

業界が健全に発展して欲しい

そしてこのサイトが、日本中のすべての人に
酸素カプセルの素晴らしさをお伝えする一助になれば


そう思ってこれを書きあげました。

もちろん、私は、特定のメーカーや酸素カプセルを否定したり、
悪く言ったりするためにこのHPを作ったわけではありません。
(メーカーや酸素カプセルが特定できないよう、最大限の注意を払いました。)


あくまで、私自身の酸素カプセル体験、また、多くの人をお入れし、
その方々から得た体験、そして両教授から得た学びを元に、

私独自の観点から、私の意見として書かせていただきました。

それは、酸素カプセルメーカーや販売業者さんとは
違った角度からの見方・考え方になると思います。

もちろん、私が正しく他は間違っている、というつもりは毛頭ありませんし、
私の思い違いもあるかもしれません。
(その場合は、ご叱責を頂戴したいと思っております。)

判断は、あなたに任されています。

このホームページで、あなたに、あなたやご家族の健康に役立つ、
また多くの継続利用者を生みだす「本物の酸素カプセル選びのポイント」を
完全にマスターしていただくだけでなく、

「酸素のパワー」、「酸素カプセルの素晴らしさ」、
そしてその「秘められた可能性」にも気付いていただけること、

そして、酸素カプセル業界の健全な発展を願い、
あいさつとさせていただきます。

ありがとうございます。

平成23年10月 東京・六本木にて

→次へ
エステの若手女性経営者、プロ野球選手、そして個人の方も・・・
●何故、酸素カプセル購入後に後悔する人が後を絶たないのか?

→目次へ
●目次